緋田さん家【豊島WEB】

瀬戸内海に浮かぶ豊島(てしま)観光協会情報サイト【豊島WEB】

緋田さん家

トップページ
豊島(てしま)ってどんな島?
豊島ニュース
豊島へのアクセス
お問い合わせ
リンク集

トップページ > 民泊紹介 > 緋田さん家

 緋田さん家

akeda_1.jpg

木造門をくぐると中庭を囲むように建っている、昔ながらの平屋が緋田さんのお家。母屋はなんと築100年以上(!)。お父さんのお父さんが生まれた明治に建てられて以来、結婚で家族が増えたり、お裁縫の仕事場で人を雇うために立て替えたり、緋田家の歴史とともに、建て増しや改築を経て現在の形になったそうです。

門を出て細い路地を行くと、お母さん(島のみなさんには「はんちゃんおばさん」と呼ばれています)の野菜たくさんの畑が見えてきます。季節によっては大根や白菜、ブロッコリが青々としげり、鈴なりのみかんがたわわに実っています。専用ばさみを持って意気揚々おかずを収穫にいきましょう。

はんちゃんおばさんは豊島に代々伝わる郷土料理が大得意!いきす豆腐やごう汁など、地の素材を生かした島料理、おばあちゃんから受けついだ豊島の味を教えてくれます。一緒にお料理を作ることができるかも(要相談)。

お父さんご自慢の別棟のお風呂は、ガスだけでなく、薪でも焚ける五右衛門風呂タイプ。薪のお風呂は湯冷めしにくく、水がやわらかになり、木の香りで体の芯からほっとしますよ。

いつもニコニコにぎやかな はんちゃんおばさんとおっとりお父さんがあたたかく迎えてくれます。仏壇のあるお部屋でほっこり、自分の田舎に帰ってきたような安らぎを味わってください。

aida_madori.jpg

宿泊を予約する

  • 営業: 週に2組まで(予約カレンダー参照)
  • 客室2部屋(エアコン付)、離れ6畳(バリアフリートイレ利用可)、母屋6畳
  • 1部屋1~3名まで。1泊1人あたり 母屋3,500円 離れ3,000円。
  • チェックイン 15時 チェックアウト 10時 (荷物はご相談により預かることができます。)
  • 宿代は到着時に現金にて先払いです。
  • トイレ(3 別棟、離れ、母屋),、おふろ(1別棟・家族と共用)
    ※別棟のトイレは部屋続きでバリアフリートイレとして利用できます。
  • 食事: 朝食のみ提供可(共同調理 食事は一緒につくりましょう)  ・夕食(お休みしています)
  • アクセス: 家浦港から歩いて5分
  • 楽しみ: 野菜の収穫、島の食材をいかしたごはん、ごう汁づくり、いきす豆腐づくり(1組3,000円) (すべて要相談)
aida_02.jpg akedasam0.jpg

オプション一覧


見て遊んで楽しむ
店舗・宿・各施設
食の島[豊島]
食の島[豊島]
芸術の島[豊島]
季節を感じる
豊島の歴史
豊島のイベント情報
豊島へのアクセス
てしまっぷ
RSS