豊島の漁業【豊島WEB】

瀬戸内海に浮かぶ豊島(てしま)観光協会情報サイト【豊島WEB】

豊島の漁業

トップページ
豊島(てしま)ってどんな島?
豊島ニュース
豊島へのアクセス
お問い合わせ
リンク集

トップページ > 豊島の歴史 > 豊島の漁業

 豊島の漁業

イカの入り込みには、豊島から350隻の漁船が漁に出たと村史に記される漁業も弥生時代以来の長い歴史を持ちます。

戦後の豊島海域は「世界最高の漁場」と賞賛され、潜水業は、現代潜水土木の基礎となったとさえ言われています。また、海苔やハマチなどの養殖漁業への取り組みも行われましたが、1970年代のアサリの激減を契機に瀬戸内海全体での漁業資源激減、水質悪化や後継者不足により衰退しています。

 

見て遊んで楽しむ
店舗・宿・各施設
食の島[豊島]
食の島[豊島]
芸術の島[豊島]
季節を感じる
豊島の歴史
豊島のイベント情報
豊島へのアクセス
てしまっぷ
RSS